電話
メニュー
トップページ
夢相続の強み
コーディネーター
プラン
事例
無料相談

トピック

プラン

「相続」の全てをコーディネートする仕事

遺言作成プラン

遺言証人業務

円満な相続を用意する遺言の証人業務をお手伝いします。

いまどきの相続事情…簡単に行かないことが多い

  • 相続相談のトップは遺産分割のもめごと
  • もめるときは財産の多少に関係ない
  • 分けにくい不動産がもめる要因となる

遺産分割協議の分析結果

(株式会社夢相続が相談を受けた遺産分割に関する内容)
平成19年1月1日〜平成22年12月31日

もめている相手との関係
もめてしまった理由

遺言書を作るときに配慮したいこと

  • こっそりつくらない
  • 公平な財産分与にならないときに理由を明記する
  • 財産分与は公平にするのが無難
  • 財産分与だけでなく、感謝や気持ちも残す
争いごとに発展させずに
意思を伝えることをめざす

遺言作成の分析結果

(株式会社夢相続が相談を受けた遺産分割に関する内容)
平成27年12月現在

遺言書作成のきっかけ
遺言者性別
もめている相手方との関係
遺言者の家族状況

サービス内容

  • 相続財産の確認、概算評価と相続税予想額の算出
  • 分割案の提案
  • 公正証書遺言作成に必要な書類の確認手配
  • 公証役場との打ち合わせ
  • 作成時証人2名立会い業務
  • その他公正証書遺言作成に関する件

業務の進め方

  • STEP1 相続財産の確認、概算評価と相続税予想額の算出
  • STEP2 分割案の提案
  • STEP3 公正証書遺言作成に必要な書類の確認手配
  • STEP4 公証役場との打ち合わせ
  • STEP5 作成時証人2名立会い業務
  • STEP6 その他公正証書遺言作成に関する件

必要書類

事前にお預かりするもの

  • 遺言者の印鑑証明書(※作成日より3ヶ月以内のもの)
  • 戸籍謄本(遺言者と相続人関係が分かるもの)
  • 不動産の登記簿謄本
  • 固定資産評価証明書あるい納付書の写し
  • 預金、株式、有価証券等の残高の概算メモ
  • 受遺者が第三者の場合、受遺者の住民票
  • 遺言書の内容の原稿

当日ご持参頂くもの

  • 遺言者のご実印
  • 作成費用

公証役場作成手数料

150,000円(税別)

公証役場作成手数料

目的の価額 手数料
〜100万円まで 5,000円
〜200万円まで 7,000円
〜500万円まで 11,000円
〜1,000万円まで 17,000円
〜3,000万円まで 23,000円
〜5,000万円まで 29,000円
〜1億円まで 43,000円
〜3億円まで、5,000万円ごとに13,000円加算
〜10億円まで、5,000万円ごとに11,000円加算
〜10億円超は、5,000万円ごとに8,000円加算
※全体の財産が1億円未満のときは、上記費用に11,000円が加算されます。
よくあるご質問
夢相続カウンセリング

曽根恵子をはじめとする3人の相続コーディネーターが1時間をかけて問題を整理します。

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください

無料相談受付中