日本で唯一の相続対策実務専門会社
電話
メニュー
トップページ
夢相続の強み
コーディネーター
プラン
事例
無料相談

トピック

相続実務士養成講座開講致します。

相続実務士 養成講座開講致します。

~相続実務をサポートする専門家~

開講に向けて準備中。 ご予約、資料請求受付中


	もし弊社が創業から29年、13,000件の相続相談を受けた中で培ったノウハウをあなたに伝授したら短期間で相続のプロフェッショナルになれると思いませんか?

相続コーディネーターの第一人者がそのノウハウをお伝えします!

思えば、お客様の声、から・・・。

弊社が相続コーディネートをしていく中で、お客様の声でとても多いご意見。
それは…

「○○県の相続実務士を紹介して欲しい。」
「○○県内の相続実務士に相談したいのですが…。」

というもの。
残念ながら弊社は東京の中央区に位置し、全国展開らしきものは現在行って居ません。
しかし、「相続」が高齢化社会を皮切りに、身近に発生する事態になってから、こうした声は年々、その数を増やしているのが現状なのです。

お客様の意見で多いのは、~窓口は一つ~であること

こうした現状の中で、弊社がご相談、そして、コーディネートをしていくと、
「相続」が面倒な理由の一つに「窓口が一つでないのが面倒」というご意見。
確かに、「相続」自体、様々な対応、対策が必要であり、そこに携わる方々は圧倒的多数に渡る場合が多い。
窓口を仮に一つに絞っても、それが必ずしもお客様の全てに最良か?となれば、それはいささか疑問です。
担当される機関や担当者にもそれぞれ得手不得手はあるのですから。
とはいえ、全てに於いて最善を追求すると、
手間・暇・時間、そして、何より「ヒト」が数多く関る…

そう、『窓口を一つ』にするにはこうしたジレンマが介在するのです。

地元密着・地域密着

そこに来て、お客様のお近くに「相続実務士」として窓口の一元化を図り、対応できる方が少ないからこそ、それを生業にしている弊社に全国からお問合せが入るのでしょう。

言い換えれば、それはお客様からの「ヘルプ!」の声であり、
「地元に相続コーディネーターを」という社会全体のメッセージなのではないか?と
思うのです。

代表曽根の想い

だからこそ、曽根は考えました。
「全国にそうした同士を募ろう!」と。
しかしながら、ここには、大きなリスクも伴います。
自身で培ってきたノウハウや社内教育・理念までもが流出してしまうというリスク
―けれども、それを気にしているのは相続でお困りの『お客様軸』ではないのでは?
そして、弊社がモデルとして身に着けて頂くノウハウを全国の同士に共有し、各地域の同士とパートナーとして繋がることができたら、それは本当の『お客様軸』なのではなかろうか?

これが、今回「相続実務士養成講座」を開催する主眼なのです。

「誘導」するのではなく、「先導」すること。

「知識」や「テクニック」を否定はしません。
勿論、そうした力が無ければ、「相続」というビッグイベントに於いてお客様を「導く」ことは困難を極める上に、混乱を与えてしまいかねません。
しかし、「知識」や「テクニック」だけでお客様と向き合うということは、お客様の「上の」立場から得てしてお客様を「誘導」してしまいがちです。
お客様のお声としてこれも多いのが事実です。
曽根が「実務」に拘るのは、こうした立場的な「誘導」ではなく、お客様のリーディングパートナーとして「先導」し、時としてお客様と共に結論し、また、時として、お客様に代わり正しい判断に導き、そして、お客様と相続解消後も末永いお付き合いが出来る仕事。
これを目指して邁進してきたから。
これは現在、弊社が存続し、メディアや書籍だけでなく、こうした実績を積み重ねることが出来ている事自体、曽根のメソッドやノウハウが社会的に現状「正」であると証明してくれています。
つまり、曽根が「知識」でなく「実務」に拘るのは、あくまでも、お客様軸でお客様に対し「誘導」するのではなく、お客様に「先導」して共に相続の解消に向け歩むこと。
ここに尽きるのです。

~相続実務士養成講座とは~

相続になったら、誰に頼みますか?弁護士、税理士、信託銀行・・・?

ほとんどの方は、相続になれば「専門家に頼めばいいんだ」と思っておられます。
あらためて考えて下さい。
「相続の専門家は誰でしょう?」 「誰に頼めばうまくいくのでしょう?」

家族の相続に弁護士はいらない!

相続で最初に浮かぶのは「弁護士」でしょう。
お客様にお聞きすると「相続になったら弁護士に頼むものだ。」という方が多いのです。
しかし、弁護士は法律の専門家で、争いの調停や交渉の場面で、依頼者の代理人になるのが仕事です。
一方が弁護士を頼むともう一方も弁護士を頼むことになります。
家族の相続では、争わない方がいいので、ここに弁護士が登場しなくても、親族で話合ってまとめていけばよいことです。
ということは、争わない限り、弁護士に頼む必要はありませんし、むしろ、最後まで、弁護士を引っ張り出さない方がよいということなのです。

相続に不慣れな税理士には頼まなくてもいい

では、次は、「税理士」に頼むという方が多いでしょう。
しかし、現在、申告が必要な人は、約5万2000人で、亡くなった人のうち4.2%。
ほとんどの人は相続税の申告は必要ないため、税理士に頼む必要がないのです。
ところが、税理士の登録者数は7万4千人。
1年に1度も相続税の申告をしない税理士がいるということになります。
また、相続専門の税理士法人もあり、年間に相続税の申告だけでも、200件、300件、400件とまとまった数の申告をされています。
こうした数字は、相続に慣れた税理士はまだ少ないという事実を表しています。
身近な税理士であれば誰でも相続ができるとは言えないことがわかります。
相続は気軽に税理士に相談するという安易な選択では失敗するかもしれません。

遺産整理が主業務の信託銀行では対策のアドバイスはない!

それならば、次は、「信託銀行」かという方もあることでしょう。
しかし、信託銀行は、生前の遺言信託と相続後の「遺産整理」が主業務です。
公正証書遺言があれば、遺言執行者として財産目録を作成し、預金の解約をし、相続人に引き渡す業務だと言えます。
そうした業務に手数料がかかりますし、別に、税理士の申告費用も必要です。

メイン講師プロフィール

公認不動産コンサルティングマスター 相続対策専門士・不動産有効活用専門士 相続実務士

TV出演

~TBS はなまるマーケット出演~
~TBS はなまるマーケット出演~
~NHK あさイチ出演~
~NHK あさイチ出演~
~フジテレビ Supernews出演~
~フジテレビ Supernews出演~
~フジテレビ ノンストップ!出演~
~フジテレビ ノンストップ!出演~
~TBS Nスタ 出演~
~TBS Nスタ 出演~
~フジテレビ とくダネ! 出演~
~フジテレビ とくダネ! 出演~

著作本

  • いちばんわかりやすい相続・贈与の本 '19~'20年版

    いちばんわかりやすい
    相続・贈与の本
    ’19~’20年版

  • 相続に困ったら最初に読む本

    相続に困ったら最初に読む本
    専門家に頼む前に最低限知って
    おきたい15のこと

  • 相続はふつうの家庭が一番もめる 大増税時代の遺言と節税対策

    相続はふつうの家庭が
    一番もめる
    大増税時代の遺言と節税対策

  • 相続コーディネート実務入門

    相続コーディネート
    実務入門

  • 図解でわかる 相続発生後でも間に合う完全節税マニュアル

    図解でわかる
    相続発生後でも間に合う
    完全節税マニュアル

  • 図解でわかる 相続税を減らす生前の不動産対策

    図解でわかる
    相続税を減らす生前の
    不動産対策

  • マンガでわかる相続の成功か失敗かはパートナーで決まる!

    マンガでわかる
    相続の成功か失敗かは
    パートナーで決まる!

第一回相続実務士プレ講座 参加者のお声

「特に不動産についての対策に関し、関心を持ちました。
多くの実例に大変興味も持ちました。
相続について取り組む気持ちになりました。」

ご職業:FP(フィナンシャルプランナー)

「バッティングでなく、新しい業務の想像ということが理解できた。
これは新しい仕事であると認識した。」

ご職業:不動産業、不動産コンサル業

「地域で一番になること、不動産知識、この2点がビジネスの加速ポイントかと思いました。」

ご職業:FP(フィナンシャルプランナー)

「(現在の本業で)やはり不動産がらみの話になって自分で解決してあげられない経験をしています。
不動産が扱える形にしていくことが目標となります。」

ご職業:FP(フィナンシャルプランナー)

実務士プレ講座 参加者のお声

今の時代に最も必要とされる存在であるとともに、自分自身が相続コーディネートの知識・情報を得ることによってビジネスの幅が広がることを実感しております。

ご職業:IT会社経営

実際の現場のイメージがうかぶ講義で大変参考になりました。
今後の世の中に節税のみではなく、家族、親族が争うことなく、相続手続を終えられる確率が下がる方法(上がる)を伝えることは、大変有意義だと思います。ありがとうございました。

ご職業:住宅建設業

第二回相続実務士養成プレ講座 参加者の方のインタビュー

プレ講座を受講後のインタビュー①

ご職業:フィナンシャルプランナー

プレ講座を受講後のインタビュー②

ご職業:住宅建設業

プレ講座を受講後のインタビュー③

ご職業: 住宅建設業

第一回相続実務士養成基本講座(生前対策編) 参加者のお声

建築やマーケティング系のものと違い、又、参加層も異なっていたので非常に新鮮だった。
提案書作成が楽しかった。時間が短く感じた。
同じチームに不動産のプロがいたので大変助かった。

ご職業:建築会社役員

本気で「受講者に相続ビジネスへ1歩踏み出してもらいたい」という思いが伝わって来ました。
ロールプレイングを取り入れた内容がとても実感でき、大変有効でした。

ご職業:不動産会社役員

第一回相続実務士養成基本講座(生前対策編) 参加者の方のインタビュー

基本講座(生前対策編)を受講後のインタビュー①

ご職業:不動産業

基本講座(生前対策編)を受講後のインタビュー②

ご職業:建築不動産業

第三回相続実務士養成基本講座(生前対策編) 参加者のお声

大変勉強になりました。
インプットだけでなく、アウトプットで実践する流れが実感できました。
やってみようと思います。

ご職業:不動産業

奥が深いと思いました。
この機会をスタートにして 取り組んで実業として 生かしていきたいと思います。

ご職業:不動産業

第三回相続実務士養成基本講座(生前対策編) 参加者の方のインタビュー

基本講座(生前対策編)<第3回>を受講後のインタビュー

ご職業:不動産業

第三回相続実務士養成基本講座(生前対策編) 参加者の方のインタビュー

基本講座(相続後編)を受講後のインタビュー

ご職業:不動産業

お問合わせ

株式会社 夢相続

TEL : 03-5255-3388  fax : 03-5255-8388

E-mail : info@yume-souzoku.co.jp

住所 : 東京都中央区八重洲1-8-17新槇町ビル5階

よくあるご質問
夢相続カウンセリング

曽根恵子をはじめとする3人の相続コーディネーターが1時間をかけて問題を整理します。

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください

無料相談受付中