電話
メニュー
トップページ
夢相続の強み
コーディネーター
プラン
事例
無料相談

トピック

夢相続コラム

弊社の活動内容や日々のできごと、お知らせなどをお伝えします

フジテレビ『ホンマでっか!?TV』出演!遺産相続評論家 曽根惠子のコラム≪part2≫

2018/11/21


11月21日(水)放送 フジテレビ『ホンマでっか!?TV』は、【幸せになるためのお金の使い方】がテーマでした。

司会は明石屋さんまさん、ゲストは、大久保佳代子さん。「他人のためにお金を使うと健康になる!?」など、ホンマでっか!?な情報について、

お金のスペシャリストと言える、投資信託評論家の篠田尚子先生、遺産相続評論家の曽根恵子らが、どうお金を使えば幸せになれるのかを提言していく内容でした。

幸せになりたい方は必見です! 

 

 

【司会】 明石家さんま 【進行】加藤綾子 

【パネラー】島崎和歌子、マツコ・デラックス、ブラックマヨネーズ 〈ゲスト〉大久保佳代子 

〈評論家〉池田清彦(生物学)、植木理恵(心理)、門倉貴史(経済)、くどうみやこ(最新ライフスタイル)

     篠田尚子(投資信託)、曽根恵子(遺産相続)、和田由貴(節約)

 

 

 

【島崎和歌子さんも、大久保佳代子さんも、きょうだいがいる!きょうだいがいる方は遺産相続のときにもめやすい!】

 

実は財産は少ないほど、遺産相続の時もめやすい!?

 

一般的に、相続では、財産が多いほどもめるのではと思いがちですが、実は、財産が少ないほうが深刻にもめる傾向があります。

結果、相続をきっかけとしてきょうだいが絶縁になることもめずらしくはありません。

 

ある程度の財産があるご家庭であれば、相続税の申告が必要になります。

そのときには税理士やコンサルタントなどの専門家が入りますので、その方々が調整役となり、

なんとか歩み寄って頂くようにしますので、深刻にはなりにくいといえます。

 

しかし、相続税の申告が不要なご家庭は、専門家が入らなくても手続きできることもあり、調整役がいないまま、対立してしまうことがあります。

よって、もめるご家庭の多くは、財産が少ないご家庭だと言えます。

 

また、もめる相手は兄弟姉妹が圧倒的に多いのです。

親がいるうちはもめずにいたごきょうだいでも、両親ともに亡くなったあと、悲惨なもめ方をしてしまうことがあります。

 

島崎和歌子さんも、大久保佳代子さんも、1人っ子ではなく、ごきょうだいがあるということなら、両親ともに亡くなったときが要注意です。

たとえばきょうだい2人でもめると間をとりもつ人がいないので、対立するばかりです。

3人でも1人はどちらかについてふたつに分かれて、やはり対立してしまうことになります。

 

こうして少ないごきょうだいだと、ついつい本音を言ってしまい、感情的になり、歯止めがきかず、後戻りもできなくなります。

こうしたときに、調整役がいないため、こじれてしまうのです。

 

 

 

 

◆遺産相続評論家 曽根惠子のアドバイス

相続税の申告が不要だと簡単に自分たちでできると思いがちですが、それが意外な落とし穴になります。

きょうだいでもめてしまえば、一生絶縁になり、後悔が残ります。

そうならないためにも、専門家にご相談下さい。

 

 

 

 

相続のご相談は夢相続へ

TEL:03-5255-3388

URL:http://www.yume-souzoku.co.jp

 

 

 

◆コラム執筆

 

 

 

 

よくあるご質問
夢相続カウンセリング

曽根恵子をはじめとする3人の相続コーディネーターが1時間をかけて問題を整理します。

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください

無料相談受付中