日本で唯一の相続対策実務専門会社
電話
メニュー
トップページ
夢相続の強み
コーディネーター
プラン
事例
無料相談

トピック

メディア出演

夢相続のテレビ出演・雑誌掲載について

メディア出演情報

取材記事

2021/02/04

2021年2月3日号「ダイヤモンドオンライン」に掲載されました

相続炎上「7つの火種」実例で見る回避策!内縁の妻、共有不動産、同性パートナー…

内縁関係、分けにくい不動産、同性パートナー、認知症の親……、家族の形や事情が多様化している分、相続の在り方も多様化している。特集『夫婦の相続』(全13回)の#12は、相続を家族が憎み合う争族に発展させないために、相続で争いの火種になりがちなケースと争いを防ぐための対策を具体的に解説する。
前回の#11では、一般的によくある「争族」事例と回避策を紹介した。#12では、家族形態の多様化や、高齢化によって生じている、これまであまり見られなかった「争族」の事例とその回避策を見て行こう。

ぜひご覧ください。


※続きの記事(2ページ以降)は、有料会員限定となっております。有料会員登録で閲覧できます。
※「週刊ダイヤモンド」2021年1月16日号の第1特集を基に再編集。肩書や数値など情報は原則、雑誌掲載時のもの。
  本文中「争族の火種2・4」については、曽根惠子氏への取材・解説を基に作成したものです。

 

『夢相続の書籍』はこちらからもご購入いただけます。
書籍

 

弊社では様々なプランをご用意しております。
お気軽にお問い合わせください。

 

 

メールアドレスをご登録された方に、実例を掲載したメールマガジンをお送りしています。
是非ご登録ください。↓↓

よくあるご質問
夢相続カウンセリング

曽根恵子をはじめとする3人の相続コーディネーターが1時間をかけて問題を整理します。

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください

無料相談受付中