電話
メニュー
トップページ
夢相続の強み
コーディネーター
プラン
事例
無料相談

トピック

夢相続コラム

相続に関わるお役に立つ情報を随時配信します。

夢相続コラム一覧

【遺産分割】土地の分け方(分筆)で評価を下げて節税効果を得る

2017/12/14

  分筆が節税につながる条件   被相続人の所有していた土地を複数の相続人で相続するとき、そのままの形ではなく、土地を分筆して別々の相続人が相続することもあります。   土地の分筆がすべて節税に結びつくとは限りませんが、次のような条件を満たすようであれば節税に...

【遺産分割】納税後の二次相続までトータルで考え財産を分ける

2017/12/13

  相続は立て続けに起こり得る   配偶者の税額軽減の特例を活用すれば、配偶者の税負担を軽減し、多くの財産を残すことができます。しかし、配偶者が相続した財産については、次にその配偶者が亡くなったときには相続財産として課税対象となります。 二次相続では当然、配偶者の税額軽減の...

【遺産分割】配偶者だけに認められた特例で大きく節税

2017/12/12

配偶者の納税額を大幅に削減する特例   相続税には全部で6種類の税額控除がありますが、最も節税効果が高いものに配偶者控 除(配偶者の税額軽減)があります。   これは、配偶者の財産取得割合を増やすことによって、納税額を減らすための節税策の 1 つといえます。   まず...

【遺産分割】節税を踏まえ、なるべく早く遺産分割の方向性をつける

2017/12/11

    相続税申告までに「遺産分割」を行う   相続人が複数いるときは、相続人の間で「誰がどの財産をどれくらいの割合で相続するか」を話し合い、遺産の分け方を決める必要があります。この遺産の分配を「遺産分割」、その割合を「相続分」といいます。   遺産分割では...

【法人の実例】同族会社で所得の分散を図り所得税を節税した山中さんの事例

2017/12/08

CASE STUDY 山中さんの場合     課題 お世話をしているおじから財産を譲り受けることに   山中さんのおじ(母親の兄)は、配偶者がすでに亡くなり、子供がありません。おば(母親の妹)も独身で、山中さんに兄弟姉妹がいないため、おじ、母親、おばの3人の面倒は山中さんが...

生前対策【法人】賃貸経営の会社をつくって資産の増加を回避する

2017/12/07

所有地に賃貸マンションを建てて、節税対策をするのは効果的ですが、大変な労力が必要となります。決断してから着工、完成まで1年から2年はかかるため、待望の賃貸マンションが完成すれば、やれやれと思いたいところです。   しかし、賃貸事業が順調に稼働して家賃が入るようになると、次は所得税がかか...

【活用の実例】畑に賃貸住宅を建て節税と納税資金を準備した松岡さんの事例

2017/12/06

CASE STUDY  松岡さんの場合     課題 財産の大部分が不動産 子供は農業を継がない   代々農業を営んでいた松岡さんは、父親の相続時に1億円近い納税額となり、2カ所の土地を売却しなければなりませんでした。その経験もあり、土地を守っていきたいと痛感され、...

生前対策【活用】節税と収益がのぞめる賃貸事業は土地活用の有力な選択肢

2017/12/05

不動産を所有していれば、毎年、固定資産税が課税されます。固定資産税を納税して初めて、その不動産は維持できるのですから、土地を守ることは並大抵の努力ではありません。できればその土地を活かして収益が上がれば、苦労なく維持できるというものです。   そのためには、土地で賃貸事業をすることが選...

【資産組替の実例】住まない自宅を売却し都心の不動産に買い替えた関さんの事例

2017/12/04

CASE STUDY  関さんの場合     課題 誰も住まない自宅は金食い虫   関さんの父親は昨年亡くなり、土地、建物など財産は関さんが相続しました。関さんは父親とは同居しておらず、独身で一人暮らしです。高齢になった父親の世話をする必要もあり、フルタイムの仕事を...

生前対策【資産組替】相続した土地を守るより価値を上げて残す

2017/12/01

  土地を持っているだけで財産になる時代は終わりました。持っているだけでその土地からの収益がなければ、固定資産税や維持費がかかり、お金は出ていくばかりで持ち出しとなって、財産とはいえない状態になります。   土地を駐車場に利用しているといっても、相続税の節税効果はありません...

1 / 612345...最後 »
よくあるご質問
夢相続カウンセリング

曽根恵子をはじめとする3人の相続コーディネーターが1時間をかけて問題を整理します。

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください

無料相談受付中