電話
メニュー
トップページ
夢相続の強み
コーディネーター
プラン
事例
無料相談

トピック

夢相続ブログ

弊社の活動内容や日々のできごと、お知らせなどをお伝えします

「老老時代の罠」『週刊文春』12月13日号に取材協力しました!

 

 

 

 

 

人生100年時代でルール激変。

 

長寿社会になりましたので、すでに「老老時代」に突入しているのでしょうね。

 

先妻の子や認知した子など、知らなかった相続人が現れることは本当にある話で、

 

何人もそうした実例があります。

 

なので生前に確認しておいたほうが安心です。

 

 

 

「戸籍は早めに確認を」。

 

 

 

さらに実のきょうだいが「争族」になるため、分けられるようにしておくことが大切。

 

代表の曽根が、上記のようなアドバイスをさせていただいた内容が記事になっています!

 


この発売号は、文春の和田記者から、今週4日の火曜日にメールで原稿が来て、確認。

 

6日には発売されています!

 

さすが、週刊誌!スピード感がとてもはやいですね!

 

 
 
 
 
是非手に取ってみてくださいね!
 
 
 
 
 
 
よくあるご質問
夢相続カウンセリング

曽根恵子をはじめとする3人の相続コーディネーターが1時間をかけて問題を整理します。

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください

無料相談受付中