電話
メニュー
トップページ
夢相続の強み
コーディネーター
プラン
事例
無料相談

トピック

夢相続ブログ

弊社の活動内容や日々のできごと、お知らせなどをお伝えします

アエラドットにて、自筆遺言について 代表曽根のコメントが紹介されました!

 

自筆遺言書「使い勝手は飛躍的に向上」 制度改正で作成が簡単に

アエラドット 朝日新聞出版 にて紹介されました!

 

(記事より抜粋)

『相続税に関する制度が、2019年1月から大きく変わる。

変更点はいくつかあるが、なかでも押さえておきたいのが、自筆の遺言書に関する変更点。

専門家に具体的な内容を聞いた。押さえておきたいのは、自筆での遺言作成が大幅に簡素化されたこと。

 

「財産目録については手書きでなくパソコンでも作成できるようになりました。

通帳のコピーも添付できます。手書きの署名が不可欠ではありますが、

作成の手間を大幅に省けるのは間違いありません」(相続コーディネーターの曽根恵子さん)

 

作成した自筆の遺言書を法務局で保管してもらえるようにもなり、

相続発生時の家庭裁判所の検認(内容確認のための調査手続き)も不要となった。

 

「これまでよりも手軽になったため自筆遺言書を用意する人が増えると予想しています」(同)』

 

記事はこちらから!

自筆遺言書「使い勝手は飛躍的に向上」 制度改正で作成が簡単に

 

 

よくあるご質問
夢相続カウンセリング

曽根恵子をはじめとする3人の相続コーディネーターが1時間をかけて問題を整理します。

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください

無料相談受付中