日本で唯一の相続対策実務専門会社
電話
メニュー
トップページ
夢相続の強み
コーディネーター
プラン
事例
無料相談

トピック

夢相続ブログ

弊社の活動内容や日々のできごと、お知らせなどをお伝えします

「マネー現代2019年12月21日号」に寄稿しました!

2019/12/24


80歳・独身義姉のせいで老後破綻しかけた「二世帯住宅」の悲劇
残りの人生をすべて潰される

マネー現代Webに寄稿しました!12.21

■20年前に仕組まれた罠
どなたも老後はひとりでの生活は不安なものでしょう。
特に配偶者、こどもがいないおひとり様だとなおさら。
一方できょうだいがいれば、きょうだいに頼りたいとなるのも自然なことではありますが、
それがトラブルになることもあります。最近のご相談でもそうした内容があったので、ご紹介しましょう。
Hさん(70代男性)が夫婦で相談に来られました。Hさん夫婦は結婚当初から、両親と独身の姉で同居してきました。
姉は結婚せずに、ずっと両親のもとで暮らしてきたのです。
Hさん夫婦にこどもが生まれてからもそのまま同居は継続してきました。
20年前、父親が亡くなったとき、自宅の土地は長男として、Hさんが相続しています。
建物は老朽化が激しくなり、15年前に建て直しをしました。
そのときに母親と姉が住む家とHさん家族の家とは玄関を別にした完全な二世帯住宅としたのです。

 

 

続きはコチラから

 

 

↓参加費無料のセミナーも毎月開催しておりますので、是非お気軽にご参加ください。

 

メールアドレスをご登録された方に、実例を掲載したメールマガジンをお送りしています。
是非ご登録ください。↓↓

 

 

相続のご相談は 夢相続

よくあるご質問
夢相続カウンセリング

曽根恵子をはじめとする3人の相続コーディネーターが1時間をかけて問題を整理します。

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください

無料相談受付中