日本で唯一の相続対策実務専門会社
電話
メニュー
トップページ
夢相続の強み
コーディネーター
プラン
事例
無料相談

トピック

夢相続ブログ

弊社の活動内容や日々のできごと、お知らせなどをお伝えします

マンション経営ラウンジに寄稿しました【第5回】

2019/10/17


80代父親の財産を確認したら相続税が相当な額に



「マンション経営ラウンジ」第5回目に寄稿しました!

今回は、現金や有価証券など、相当な額を保有する一人暮らしの80代父親を持つTさんの
相続税の節税対策をご紹介します。Tさんの父親は、母親が亡くなってから一人暮らし。
長男のTさんは、仕事や子供の学校の関係で両親とは同居できず、そのまま自宅を購入して今に至ります。

父親は祖父母から相続した貸宅地があり、毎年の地代収入がありました。
また、一部の貸宅地を売却した現金や親から相続した現金があり、優良株を購入し長期に保有してきました。

財産を確認し、相続税額を計算すると相当な額になり、早急に節税対策をしたほうがよいと判断されました。


続きはコチラから

 

 

↓参加費無料のセミナーも毎月開催しておりますので、是非お気軽にご参加ください。

 

メールアドレスをご登録された方に、実例を掲載したメールマガジンをお送りしています。
是非ご登録ください。↓↓

 

 

相続のご相談は 夢相続

よくあるご質問
夢相続カウンセリング

曽根恵子をはじめとする3人の相続コーディネーターが1時間をかけて問題を整理します。

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください

無料相談受付中