日本で唯一の相続対策実務専門会社
電話
メニュー
トップページ
夢相続の強み
コーディネーター
プラン
事例
無料相談

トピック

夢相続ブログ

弊社の活動内容や日々のできごと、お知らせなどをお伝えします

幻冬舎ゴールドオンラインに紹介されました 2020.8.23

2020/08/31


 

[連載]相続実務士発!みんなが悩んでいる「相続問題」の実例 【第24回】

「行方不明の長男を、諦められない…」老父が書いた遺言書

これからシニアライフを楽しもうという段になって、後妻が突然死。
実子がないため、後妻のきょうだいが相続にかかわり大事に…。
面倒事に懲りた夫が懸念するのは、失踪したままの長男のことでした
。 自分にもしものことがあったら、同居の次男家族に面倒が及ぶ可能性が高いためです。
一体どうしたらいいのでしょうか。相続実務士である曽根惠子氏(株式会社夢相続代表取締役)が、
実際に寄せられた相談内容をもとに解説します。

夫と後妻と次男夫婦、末永く楽しく同居する予定が…
今回の相談者は70代のK泉さんです。K泉さんは大学卒業後、就職してすぐに結婚し、
20代で3人の男の子に恵まれました。しかし妻は体が弱く、
末っ子が幼稚園のときに亡くなってしまいました。 続きはコチラから

 

 

お問い合わせはこちら
お問い合わせ

 

 

↓他にも多数取材協力・TV出演をしています↓
メディア出演

 

弊社では様々なプランをご用意しております。

 

 

↓参加費無料のセミナーも毎月開催しておりますので、是非お気軽にご参加ください!

 

メールアドレスをご登録された方に、実例を掲載したメールマガジンをお送りしています。
是非ご登録ください。↓↓

 

 

相続のご相談は 夢相続

よくあるご質問
夢相続カウンセリング

曽根恵子をはじめとする3人の相続コーディネーターが1時間をかけて問題を整理します。

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください

無料相談受付中