日本で唯一の相続対策実務専門会社
電話
メニュー
トップページ
夢相続の強み
コーディネーター
プラン
事例
無料相談

トピック

夢相続ブログ

弊社の活動内容や日々のできごと、お知らせなどをお伝えします

幻冬舎ゴールドオンラインに紹介されました 【第87回】

2021/08/19


 

[連載]相続実務士発!みんなが悩んでいる「相続問題」の実例 【第87回】

◆働き盛りの夫、急死・・・専業主婦+子ども2人の生活を守るには?

◇40代の夫が急死…専業主婦の妻、絶体絶命のピンチに!?

今回の相談者は40代の専業主婦、田中さんです。一家の大黒柱として会社員をしていた夫が突然死してしまい、今後どうしたらいいのか相談に乗ってほしいとのことでした。

田中さんの夫も40代で、お二人は大学の同級生だったそうです。結婚生活も、夫のサラリーマン生活も20年を過ぎ、中学生と小学生の2人の子どもにも恵まれ、平凡ながら幸せな毎日を送っていたのです。

下の子どもが小学校の高学年になって子育てが楽になり、長らく専業主婦だった田中さん。パートでもしようかと、仕事を探し始めたときでした。

いままで健康そのものだった夫が、突然仕事中に倒れ、病院に救急搬送されたのです。脳出血ということで、職場から連絡を受けた田中さんが病院に駆けつけたときには、すでに息を引き取ったあとでした。

田中さんは専業主婦で、未成年の2人の子どもと夫の扶養家族となっていました。しかし、今後は田中さんが家庭を支え、子どもたちを食べさせていかなければなりません。とはいえ、大学卒業にすぐ結婚し、子どもが生まれる前に少しパートをしただけの田中さんには、取るべき道がわからないといいます。 続きはコチラから

 

 

お問い合わせはこちら
お問い合わせ

 

 

↓他にも多数取材協力・TV出演をしています↓
メディア出演

 

弊社では様々なプランをご用意しております。

 

 

↓参加費無料のセミナーも毎月開催しておりますので、是非お気軽にご参加ください!

 

メールアドレスをご登録された方に、実例を掲載したメールマガジンをお送りしています。
是非ご登録ください。↓↓

 

 

相続のご相談は 夢相続

よくあるご質問
夢相続カウンセリング

曽根恵子をはじめとする3人の相続コーディネーターが1時間をかけて問題を整理します。

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください

無料相談受付中