日本で唯一の相続対策実務専門会社
電話
メニュー
トップページ
夢相続の強み
コーディネーター
プラン
事例
無料相談

トピック

夢相続コラム

弊社の活動内容や日々のできごと、お知らせなどをお伝えします

「家族にやさしい“ほほえみ相続”をしよう」(2)

2021/02/01


「家族にやさしい“ほほえみ相続”をしよう」(2)
~感情面、経済面に配慮した「相続プラン」でコュミニケーションを~

【相続プラン】相続はオーダーメードで考える

・事前に課題を整理し、解決して、相続に備える
ご家庭の相続の様子はおひとりおひとり違います。財産も違い、相続人も違い、また、ご自分の意思も違うため、自ずとオーダーメードになるということです。自分の家族や財産のことは、自分たちがいちばんわかっているはずですから、対策などしなくても、問題がないと言いたいところですが、それが、なかなか、簡単にはいかないこともあります。
そのため、相続は大変だと思われる所以ですが、事前に相続の課題を整理し、解決して、相続に備えておくことができれば、大きな問題にはなりません。

・具体的な対策まで検討する
「相続プラン」は、現状分析と財産評価、相続税額の算出、課題整理と解決、生前対策などの項目により、検討していくようにします。具体的には、
1.相続人と財産の確認をする
2.課題を整理する(共有、担保設定、連帯保証、負債などがないか)
3.財産の評価をする(相続税がかかるか?)
4.分けられる財産になっているか(もめたら節税できない)
5.分割金、納税資金はあるか(現金はどうしても必要になる)
6.財産の分割案を決めておく(もめないためには遺言をしておく)
7.節税対策をする(経済面の負担はなくしたい)
というような項目で検討するようにします。

このように、相続プランは、確認する項目も多く、専門的な知識も必要になるため、家族だけで進めることは難題でもありますので、専門家に相談したり、アドバイスやサポートを受けることも考えましょう。

家族にやさしい“ほほえみ相続”とは?

家族で心あたたまるコミュニケーションをとり、笑顔になれる相続のことで、夢相続が目指す相続のあり方です。

弊社では様々なプランをご用意しております。
お気軽にお問い合わせください。

 

 

コラム執筆

よくあるご質問
夢相続カウンセリング

曽根恵子をはじめとする3人の相続コーディネーターが1時間をかけて問題を整理します。

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください

無料相談受付中